掲載メディア

2012.09.30  タウンニュース(2012年9月13日号)

Q.子供の歯並びが悪いのですが矯正するタイミングは?

     タウンニュース(2012年9月13日号)

最近の子は前歯でかぶりついたり噛む回数が減ってきたため、あごが歪むなど重度の歯列不正が見られます。そこで注目されているのが、乳児期に治療を始める「予防矯正」。成長発育を利用しながらなので、お子さんの負担も少なく

1、永久歯がガタガタになる事を防ぐ
2、将来、成人矯正になった場合でも、抜歯の可能性が減る
3、成人矯正の半分以下の費用でできる

といったメリットがあります。
定期健診を受けながら矯正のタイミングを逃がさずに矯正開始時期を見極める事が大切なので、気なる歯並びは一度歯科医に相談しましょう。

お問い合わせのページへ

|  ホーム  |  ご挨拶  |  当院の特徴  |  スタッフ紹介  |  治療費  |  医院案内  |