自家歯牙移植失敗箇所への別の親知らずの再移植について
 canna さん 女性
2017-10-12 07:32:46
3年前に左上7番に親知らずを自家歯牙移植しましたが定着せず、骨の吸収をも起きているため抜歯をすすられめられていましたが、出来れば抜歯はしたくなく、長く悩んでおりました。

そして、こちらで質問させていただいていた最中でしたが、数日前に腫れて痛みが起き、これ以上骨が減ることは嫌だったため、本日、移植歯を抜歯してきました。

歯は虫歯にもなっており使えなくなっていたので、抜歯して正解だったとのことでした。


担当医からは抜歯後について

「放置でも構わないけど左下7番がのびてくるのを防ぐためには、何もしないよりは何か処置はした方がいい」

と言われています。

インプラントをする経済的余裕はありませんので

「もう一本残っている親知らずを再度同じところに移植は可能か」

を尋ねたところ

「今画像で確認した範囲では可能。
抜歯してみたら駄目なこともあるけど、そうしましょうか」

と言っていただけました。


今日、失敗になった移植歯を抜歯され、抜歯した痕を綺麗に処置された後、

「今日移植しますか?
するならこのままできますよ。」

と質問されました。

自分から質問しておきながら今日出来るとは思っておらず、尋ねていただいた際に考えがまとまらず、

「少し考えてまた予約を取って移植をお願いすることが可能」
とのことを確認して、今日は抜歯のみで終わっていただき、帰宅しました。


そこで先生方に質問したいのが、

1、移植が失敗した同じ箇所に再度別の親知らずを移植することは成功率は高いのでしょうか。
また、移植先を抜歯してから何日以内に移植するのが成功率が高いのでしょうか。

失敗する可能性が高いならば、他の歯が駄目になったときのために親知らずを保存しておきたいと欲張って考えています。

2、移植しない場合、インプラントやブリッジは考えていませんので、左上7番は放置することになると思いますが、左下7番がのびてくる以外に問題がありますか?

3、移植先の歯の抜歯と移植は同日でなくても保険適用されるのでしょうか。
期限などはありますか?

4、抜歯して5時間後に血餅が外れてしまいました。
問題ないでしょうか。
明日にでも再度受診したほうが良いのでしょうか。

抗生物質、痛み止めを処方され服薬しているためか、痛みなどありません。)

たくさんの質問をして申し訳ありません。
よろしくお願い致します。
加藤デンタルクリニック(横浜市中区)の加藤です。

canna さんこんにちは。

3年前に左上7番に親知らずを自家歯牙移植したが定着せず、抜歯をためらっていたが数日前に腫れて痛みが起き、移植歯を抜歯したのですね。

担当医からは抜歯後について「放置でも構わないけど左下7番がのびてくるのを防ぐためには、何もしないよりは何か処置はした方がいい」と言われ、インプラントをする経済的余裕はないので「もう一本残っている親知らずを再度同じところに移植は可能か」を尋ねたところ「今画像で確認した範囲では可能。抜歯してみたら駄目なこともあるけど、そうしましょうか」といわれ、さらに「今日移植しますか?するならこのままできますよ。」と言われ、今日出来るとは思っておらず、尋ねていただいた際に考えがまとまらず「少し考えてまた予約を取って移植をお願いすることが可能」とのことを確認して、今日は抜歯のみで帰宅したのですね。

移植が失敗した同じ箇所に再度別の親知らずを移植すること自体少ないことなので、可能ですが成功率は高いか低いかは分からないですね。
同じ先生に行ってもらうのであれば、その先生に聞いた方が条件等分かり答えてもらえるのではないかと思います。

なぜ移植が上手くいかなかったのか?その理由に対して対策をして再度移植しないとまた経過は良くないかもしれないですね。

移植先を抜歯してから1カ月位で移植すると、骨は再生していないが粘膜が治癒しており、手術は粘膜の活用ができていいように個人的には思います。あまり時間が経つと骨が出来、削る量も多くなるので手術が難しくなると思います。

ただし、移植自体はインプラントよりも行っている先生が少なく、先生の得意な行い方がいいでしょうね。

移植しない場合、インプラントやブリッジは考えていないのであれば、左下7番が動く以外は大きな問題はないと思います。

移植先の歯の抜歯と移植は同日でなくても、同一初診内で保険適用されるます。あまり間が空くと保険適用になりません。

抜歯して5時間後に血餅が外れてしまったばあいは、ドライソケットになっているかもしれないですね。
消毒時に診てもらうといいでしょうね。
2017-10-03 07:32:46

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 自家歯牙移植失敗箇所への別の親知らずの再移植について
メインカテゴリ 抜歯(抜けた・抜く予定)<920>
親知らず(親不知)<661>
専門的な質問<226>
サブカテゴリ 親知らずの移植<78>
口腔外科関連<95>
再植(再植術、再植法)<3>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方<29>
抜歯(抜けた・抜く予定)<920>
歯の異常・トラブル<275>
歯の痛み<336>
知覚過敏<25>
虫歯(むし歯)<274>
歯の根っこの病気・異常<105>
根管治療(神経・根の治療)<231>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常<239>
歯茎(歯ぐき)の痛み<62>
歯周病(歯槽膿漏)<96>
歯列矯正(矯正歯科)<350>
歯並び(歯ならび)<180>
噛み合わせ(咬合)<62>
歯軋り(歯ぎしり)<63>
顎関節症<72>
審美歯科・美容歯科<61>
歯のホワイトニング<17>
口臭<16>
親知らず(親不知)<661>
上顎洞炎(蓄膿症)<36>
小児歯科・子供の歯<169>
妊娠〜出産〜授乳<39>
歯磨き(プラークコントロール)<44>
舌、粘膜、唇の病気・異常<166>
アレルギー(過敏症)<63>
麻酔<105>
薬剤<71>
レントゲン・CT<33>
歯科恐怖症<41>
治療費・費用<65>
医療ミス・裁判・不信感<173>
詰め物、インレー<104>
クラウン(差し歯・被せ物)<213>
支台築造(歯の土台)<15>
インプラント<485>
ブリッジ<163>
部分入れ歯(部分義歯)<91>
総入れ歯(総義歯)<16>
衛生士・技工士・歯科助手<68>
専門的な質問<226>
歯科と全身疾患<111>
海外<118>
その他<766>